ネタバレ情報はアッキーニュース!




【Vシネマ】『行って帰ってきた烈車戦隊トッキュウジャー』で車掌さん(関根勤さん)がトッキュウ7号に!

『行って帰ってきた烈車戦隊トッキュウジャー』で車掌さん(関根勤さん)がトッキュウ7号に!




行って帰ってきた烈車戦隊トッキュウジャー 夢の超トッキュウ7号

発売日:2015年6月24日

販売価格(超全集版[Blu-ray]):7,000円(税抜き)
販売価格(超全集版[DVD]):6,000円(税抜き)
販売価格(通常版[Blu-ray]):5,500円(税抜き)
販売価格(通常版[DVD]):4,500円(税抜き)

【商品紹介】

シリーズ初の“列車”モチーフと、イマジネーションで大人の姿になった子どもた ちが戦うという、斬新な設定が好評を博した『烈車戦隊トッキュウジャー』。
その作品の面白さをギュッと濃縮した完全新作Vシネマがついに完成!
本作では、大人に成長したライトたちと、子どもの頃のライトたちによる、夢の共演が実現!
新たな車掌の登場や、謎を秘めた紫色の戦士の活躍など、予測不能の驚愕シーンが目白押し!
ファンの皆様~!超スペシャルなVシネマをお見逃しのないよう、ご注意クダサ~イ!!

【ストーリー】

ゼットとの決戦から10年後、シャドーラインがまさかの復活!
大人に成長したライトたちが立ち向かおうとするが、イマジネーションが
なくなって変身できない!! 絶体絶命を迎えたその時!
5人は、なぜかタイムスリップして、自分たちが小学校を卒業する前日に到着する。
そこには、明とともにトッキュウジャーの卒業式をしようとする、子どもの頃のライトたちの姿があった…。
大人と子ども、それぞれのライトたちが辿り着いた、本当の終着駅とは!?
究極のイマジネーションで戦え! 烈車戦隊トッキュウジャー!!

【キャスト】

志尊淳 平牧仁 梨里杏 横浜流星 森高愛 長濱慎 ほか

【スタッフ】

原作:八手三郎 脚本:會川昇 監督:荒川史絵 音楽:羽岡佳
アクション監督:清家利一 特撮監督:佛田洋(特撮研究所)

★車掌さん(関根勤さん)がトッキュウ7号に!
車掌さん(関根勤さん)がトッキュウ7号とはびっくりです!
さらにハイパーレッシャーも使いこなすとかすごすぎ!(笑)
まさに夢のトッキュウ7号ですね(笑)
う~ん!これは購入決定ですね!


akkiimg


[polldaddy poll=8605539]

 

コメントの一覧

  • Comments ( 5 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 以前全身像を拝見した時に太めの印象を受けたのは気のせいではなかったのですね。変身ヒーロー史上最年長記録更新でしょうか。年齢的に「冥土に行って帰ってきた」という気もしないでもない。

  2. By 戦極ライダー

    おお~車掌スゲェ!!(よかった出てたw)
    何か千葉真一のモノマネのポーズみたいなのをしてるww

  3. By 仮面ドライバーライド

    あれ?ゼットは?w

  4. ハイ購入決定!!

  5. 車掌さんがトッキュウ7号なんて。
    がっかり・・・
    そして、ずるい!
    ゼットかグリッタちゃんだったら許せたのに。

コメントの投稿

*

Return Top