ネタバレ情報はアッキーニュース!




【Vシネマ】鎧武外伝 仮面ライダーデューク/仮面ライダーナックルのデューク編で貴虎、耀子、シドとの出会いが描かれる!

鎧武外伝 仮面ライダーデューク/仮面ライダーナックルのデューク編で貴虎、耀子、シドとの出会いが描かれる!

66efe9d1gw1est3zfr0t6j218g1jkkgu

鎧武外伝 仮面ライダーデューク/仮面ライダーナックル

発売日:2015年11月11日

販売価格:
ロックシード版(初回生産限定) [Blu-ray]:8,000円(税抜き)
ロックシード版(初回生産限定) [DVD]:7,000円(税抜き)
通常版[Blu-ray]:5,500円(税抜き)
通常版[DVD]:4,500円(税抜き)

Vシネマ『鎧武外伝』第二弾!仮面ライダーデューク/仮面ライダーナックルが主役のBlu-ray 初回生産限定ロックシード版(フェイスプレート付)が予約受付開始!

【Blu-ray】※予定
・COLOR/本編60分/1層/1.リニアPCM(ステレオ)2.ドルビーTrueHD(コメンタリー:ステレオ)/16:9【1080p Hi-Def】
・BSTD03858

【映像特典】※予定
・メイキング
・イベント
・PR集
・データファイル

【封入特典】
・DXレモンロックシード※キャストボイス入り
・デュークフェイスプレート
・スペシャルライナーカード

【音声特典】
・オーディオ・コメンタリー

main
「仮面ライダーデューク」では、凌馬(青木)が手掛けた次世代の変身ベルト、ゲネシスドライバーの開発秘話や、貴虎(久保田)、耀子(佃井皆美)、シド(波岡一喜)ら、本編で大きな役割を担った巨大企業ユグドラシル・コーポレーションのメンバーとの出会いなどが描かれる。

66efe9d1jw1etih2nur4uj21r426o7wh
この日は敵の攻撃で傷を負い入院していた凌馬のもとに、貴虎が見舞いにやってくるシーンが撮影された。ライダーの変身システムの要であるロックシード開発にまつわるある事件を凌馬が貴虎に語るこの場面は、テレビシリーズなどで描かれた二人の複雑な関係性の原点となることもあり、メガホンを取る金田治監督の演出も熱が入ったものに。そんな撮影を振り返った青木は「台本を読んでみて、ユグドラシルメンバーの過去にフォーカスが当てられた物語だなと思いました。これはきっとファンの皆さんが知りたかった部分じゃないかと思いますし、きっと喜んでいただけるものだと思います」と誇らしげに語った。

一方の久保田は「初期の段階の、希望にあふれ、やる気に満ちた、フレッシュな貴虎が見られます。本編と違うキャラクター同士の関係性が見られるのも、この作品の見どころですね」とファンの期待をあおった。

【シネマトゥデイ】

この頃の凌馬は真面目そうな感じですね。

それがどうしてあんな捻くれた性格になったのか?w本作で描かれるんでしょうか?

若い貴虎もフレッシュメロンで参戦とか?w

[polldaddy poll=8914328]
 

3
コメントを残す

avatar
新しい順 古い順 最も評価の多い
墓石社長
ゲスト
墓石社長

TV本編から外伝1までは外道街道まっしぐらなP凌馬でしたから、
彼も元は善良で、ユグドラシルの犠牲になってああなったんだ!
みたいな同情集めよう的ストーリーは勘弁して欲しいものです。

1318
ゲスト
1318

個人的には、凌馬が何故『プロフェッサー』と呼ばれているのかが知りたいです。
『プロフェッサー』って『教授』って意味ですよね?
ユグドラシルに関わる前は、どこぞの大学で教鞭を執っていたとか?

墓石社長
ゲスト
墓石社長

professorは必ずしも大学教授限定ではなく、広く先生、教官の意味でも使うようです。
ユグドラシル社は元々研究機関という形で創業してますから、上位研究員の肩書として
professorという名称が使われるのは割と自然なことでしょう。

Return Top