ネタバレ情報はアッキーニュース!


ネタバレ情報はアッキーニュース!

【仮面ライダードライブ】第39話「旋風の誘拐犯はいつ襲って来るのか」の予告でチェイス「俺は今、免許を取っている」w

第39話「旋風の誘拐犯はいつ襲って来るのか」のあらすじ

車に乗っているカップルが襲われ、女性だけが誘拐される事件が続発した。進ノ介(竹内涼真)は霧子(内田理央)と、追田警部補(井俣太良)はりんな(吉井怜)と組んでおとり捜査を開始する。

一方、自動車免許をチェイス(上遠野太洸)と取得しようとしていた剛(稲葉友)だったが、蛮野との共闘がベルトさん(声・クリス・ペプラー)にバレてしまう。蛮野と対立するベルトさんは猛反対するのだが…。

●テレビ朝日公式

遂にロイミュード008が動き始めた! 超進化を目指し、車に乗った女性ばかりを誘拐し始める。ドライブたちも追跡をするが、動きが速くなかなか捕えることができない。そこで囮捜査をすることになる特状課。車に乗ったカップルを装って008をおびき寄せようというのだ。車というキーワードにチェイスが反応する。なんでもチェイスは現在、四輪免許の取得試験中だという……。一方、ハートからライダーたちを守った蛮野の存在にベルトさんが気付き、剛を問い詰める。「そろそろ頃合い」と言う蛮野は、ベルトさんに正体を明かした上、ついに霧子にも父親だと自ら宣告して―――。

●東映公式

第39話「旋風の誘拐犯はいつ襲って来るのか」の予告動画


第39話「旋風の誘拐犯はいつ襲って来るのか」のみどころ

チェイスが免許を取るのはなぜか
蛮野の正体が明かされ、それぞれがロイミュードに対する思いに揺れ始める次回。この大事件とも言うべき出来事はさらに40話へと続き、大きな展開を生み出します。
それは次回取り上げるとして……。こんな一大事の最中、まったく動揺をみせず、むしろ免許取得という試練に嬉々として立ち向かう人物がいます。チェイスです! 車を使った囮捜査をキッカケに明らかになるチェイスの免許試験ですが、その理由については本編では語られていません。この免許を巡る物語、実は「ドラマ本編」と「映画の予告」がコラボするという奇跡の現象を生み出しています。ここのところ毎回の本編終了後に放送されている映画予告。そこで、チェイスがなぜ免許を取ろうとしたのか、その理由が語られるというのです。さらに、このコラボは39話のみに留まりません。チェイスの免許試験の結果がでる40話の放送内でも、引き続き映画予告でのコラボは続行します。映画の予告の中だけでしか見ることのできない、運転免許試験のビフォー&アフターのチェイスの独特の表情に是非ご注目ください。

●東映公式より抜粋

66efe9d1gw1eu7qfbkgobj21400midiu
チェイス「俺は今、免許を取っている」

シリアスな展開からいきなり免許回w面白いですねw

1280x720x21655eda8f21eef26f9c989 5 (6)
氏名とか住所とかヤバイですねw

こんなので免許とれるんだw

チェイスが免許を取る理由は、後ほど明らかになるみたいですね。

1 (4) 2 (1)
ついに!ベルトさんとタブレットさんこと蛮野博士が対面!

天才博士の二人は、共闘することができるのか?

蛮野博士は、剛が必死に守ってきたロイミュードの生みの親が父親だってことを、霧子さんにバラしてしまうんですね・・・

剛の苦労は一体・・・

8 (3) 66efe9d1gw1eu84lfkj0kj20nq0dcjta 4 (1)
そして、ロイミュード008ことトルネードロイミュードも超進化態になるために動き出す!

約束の数の4体のうちの1体になるのか?

66efe9d1gw1eu84kmx706j20nq0dcq4r 3 (3) 6 (1)
ハート様・超進化態&トルネードロイミュードに、進ノ介達は勝てるのか?

ハート様・超進化態は、エフェクトがないと・・・

9 (4) 66efe9d1gw1eu84kpdzehj21400miaf4
そして、謎のロイミュード004が登場!

ベルトさんを持っているが、その正体は・・・?クリム・スタインベルト?

dsummer_movie_rogo
次回7月19日の放送から4週に渡って、「映画公開記念!1分間ストーリー」が本編の最後に付きます。
これは映画『サプライズ・フューチャー』 で登場するキャラクターである泊エイジ(2035年の未来の進ノ介の息子)を主人公としたショートドラマです。
エイジが何を目的に、そして如何にしてダークドライブに追われながら現代にたどり着いたのかを描く、完全新作の撮り下ろしです!

第1話(7月19日放送)『クリム・スタインベルトの真意はなにか』
第2話(7月26日放送)『2035年の未来はどんな世界なのか』
第3話(8月2日放送)『時間の道を開くのはだれか』
第4話(8月9日放送)『泊エイジはいつの時代にたどり着いたのか』

の、4本ですがドライブのテレビ本編で、その週に起きた出来事と関わる内容になっていきます。
本編を見てからショートドラマをご覧いただくと、映画のヒント、そしてテレビシリーズのこれからの展開のヒントが隠されているかもしれません。
例えば、次回の第1話では本編の最後に登場する意外過ぎる人物がショートドラマにも登場。
第2話も本編の最後に進ノ介に降りかかる出来事が起因して、未来につながっていきます。
2035年はドライブのテレビシリーズが終わったあとの世界なので、泊エイジはテレビで何が起こるのかを知っている人物でもあるのです。
わずか1分間ですので、いろいろなヒントを見逃さないように、注目してください!
そして映画で謳われる「真の悪はクリム・スタインベルト」というシリーズの大テーマが、そのままテレビにもつながっていくのか、それとも違うのか。
テレビシリーズの最終章と並行している今だからこそ楽しめるこの映画!
ぜひご期待ください!!

556c9f3d
パラドックスロイミュード…(声)小山力也さん
今回映画に登場する謎のロイミュード、パラドックスロイミュードを演じて頂くのは
有名声優の小山力也さん。
果たしてその正体とは…?!

・・・

パラドックスロイミュードはロイミュード004で、悪のクリム・スタインベルトかも?

ロイミュード108が、ダークドライブなんでしょうね。

ベルトさんは、暴走するように004に改造されただけ?

【東映公式】

【テレビ朝日公式】

 

スポンサードリンク


コメントの一覧

  • Comments ( 8 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 戦極ライダー

    ハート様、マスタードかけられたみたいになってるやん……w

  2. 005と007とかいう一桁の恥
    これを見る限り008は噛ませで超進化してもすぐやられそうだな
    これ以上001を貶めないでほしい

  3. 霞のジョーまた仮面ライダーと敵対するのか(困惑)

  4. ハートの主張聞いてると「人間に造られた存在であることに極度のコンプレックスを抱いているから、人間より上位の存在になることで自身のプライドを守ろうと必死になってる」って印象を受けます。どうやっても最初に規定された108体を超える数には殖やせないとも言ってましたし、生命体として不完全であることへの劣等感、屈辱感も相当あるんでしょう。

  5. ハート様は人間を特に進兄さんをかなりリスペクトしてるし頭を下げてお礼までしてるから劣等感〜とかプライドのため〜とかそういう感情は感じられないけどなぁ
    むしろその感情とかプライド持ってたのは001じゃないか?
    ハート様の場合は「人間より優れている自分らが人間に代わって頂点に立つ必要がある、その為にも人間の持つ感情を学び更に強くならなければ」って感じで思ったけど

  6. 余裕があるように振舞ったり人類にリスペクト捧げたりしてみせてるけど、
    ミラーモンスターやファンガイアのように人類を捕食対象にしてる種族でも
    ないのに、人類との平和共存という誰もが思いつくルートを最初から除外して
    考えてる辺りが奴さんの本心を表してるんじゃないですかね。
    人格的な魅力、所謂カリスマ性や知性なども含めて人類より優れる、じゃなくて
    徹頭徹尾力で征服することに拘って進化を求めてる訳ですし。

  7. 予告待ってwwwwwwwwwwwwwwww

    この回シュールになりそうですね。

    やっぱりベルトさんは蛮野さんとは対立するんですね。

  8. チェイスの免許は、仮でもいいからせめて姓名は揃えておくべきだと思います。
    名前だけって明らかに不審ですし、あれでちゃんと取得出来るのは、あまりに非現実的すぎます。
    現実の警察から文句が来そうで怖いです。

コメントの投稿

*

Return Top