仮面ライダーエグゼイド

【仮面ライダーエグゼイド】第13話「定められたDestiny」のまとめ!俺がおまえで!おまえが俺で!ダブルアクションゲーマーレベルXXに!

第13話「定められたDestiny」のあらすじ

main-2

飛彩(瀬戸利樹)のもとで外科研修に励む永夢(飯島寛騎)。そんな二人のもとにゲーム病に冒された外科医・白河(岡田浩暉)が運び込まれた。白河から進化したアランブラバグスターが分離。永夢と飛彩は、エグゼイド、ブレイブに変身する。

エグゼイドらの戦いの場にゲンムレベルXが出現。ライダーガシャットを回収しようとする。「お前のせいで貴利矢さんは…!」。冷静さを失ったエグゼイドはレベル5となり、ゲンムに襲いかかるが、逆にゲンムの力に圧倒され…。

ブレイブになんとか救われたが、飛彩から医師としての心の弱さを指摘された永夢はすべてのガシャットを飛彩にとられてしまう。さらに白河はがんに冒されており、ゲーム病が治っても長くは生きられないと告白。貴利矢に続いてまたも目の前で人の命が…。医師としての無力感を噛みしめる永夢。そんな彼の前にパラド(甲斐翔真)が現れた。

パラドは永夢に謎のガシャットを手渡し「そいつでゲンムを倒せ」と言い捨て去っていく。アランブラとゲンムレベルXが再び出現。ブレイブとスナイプを追いつめていく。そこへ謎のガシャットを手に永夢が現れた。「運命を変えるんだ」。決意した永夢は謎のガシャットでエグゼイドレベルXに変身。そしてレベルXXに!その姿は、なんとエグゼイドが2体に…!?

●テレビ朝日公式

第13話「定められたDestiny」のまとめ

衛生省がバグスターウィルスと仮面ライダーの存在を公開。

blank

明日那のナース服がピンクに!

ピンクもかわいいですね^^

blank

でも、お約束のようにスルーされるw

blank
blank
blank

新たなゲーム病患者・白河がCRに運び込まれる。

そして、白河が発病!

blank

最近はバグスターがすぐに患者から分離するので、レベル1の活躍がなくなってきましたねw

blank

今回のバグスターは、アランブラバグスター(レベル5)!

バグスターもついにレベル5に!

エグゼイド最強のハンターゲーマーレベル5と互角なんですね・・・

blank
blank
blank

ゲンム ゾンビゲーマーは、最初からライダーゲージがゼロ!

どんな攻撃も無効化してしまう!

blank
blank

ゲンムの必殺技・クリティカルデッドが炸裂!

ガシャコンスパローでボタンを押すスタイル。

地面から無数のゾンビが!

blank

飛彩に間一髪で助けられる。

blank
blank

大我の前にまたしてもニコちゃんが!

ゲーム病かもしれないというニコちゃんを診察する大我。

意外とやさしいですねw

blank

黎斗の目指す仮面ライダークロニクルってなんでしょうね?

blank

パラドのガシャットは開発中との事。

開発中のこのガシャットをバグスターに刺して、データを取る必要があるとか。

blank

普通の人間がこのガシャットを使うと大量のバグスターウィルスに感染して、即死してしまう・・・

怖いガシャットですね。

blank

パラドはこのガシャットを永夢に渡す。

一体何のためでしょうね?

永夢を即死させるため?永夢の実力を測るため?

blank

もうレベル3では、バグスターにも敵わないんですね・・・

あんなに強かったジェットコンバットでさえ・・・

blank

ブレイブ&スナイプのピンチに永夢が駆け付ける!

blank
blank

パラドから渡されたガシャットで永夢のバグスターウィルスが覚醒!

人間の細胞とバグスターウィルスが結合して一つに!

blank
blank
blank

黒いガシャットがマイティーブラザーズXXガシャットに!

映画とはまた違った展開ですね。

blank
blank
blank
blank
blank

マイティーブラザーズXXガシャットで、ダブルアクションゲーマーレベルXに変身!

blank

こんな姿でもゲンムと互角w

blank
blank
blank
blank
blank

大・大・大・大・大・・・はやめたんですねw

エグゼイド「だ----い変身!」

ダブルアクションゲーマーレベルXXにダブルアップ!

エグゼイドが二人に!

エグゼイドL&R「ほえ?」

葛城殺人事件の黒幕はこいつだ!

アンケート結果を表示

Loading ... Loading ...

-仮面ライダーエグゼイド
-, ,

© 2020 ネタバレ情報はアッキーニュース!