仮面ライダーエグゼイド

【仮面ライダーエグゼイド】ライドプレイヤーにライダーゲージがない理由が判明!これは怖い・・・

ライドプレイヤーにライダーゲージがない理由が判明!これは怖い・・・

●ライドプレイヤー

■身長:198.0cm
■体重:96.1kg
■パンチ力:5.0t
■キック力:9.0t
■ジャンプ力:25.0m(ひと跳び)
■走力:8.0秒(100m)

※上記は初期値であり、レベルや戦闘能力は各々のプレイ状況によって変化する。

<Point>
究極のゲームに参加する一般人が、仮面ライダークロニクルガシャットを用いて変身した姿。

07.ブレストシャッター

ライドプレイヤーの胸部を保護するシャッター型の装甲。
体力が少ない程バグスターや他のプレイヤーから狙われやすくなるため、残存体力を視認されないようにライダーゲージを覆い隠している。
また、ゲーム医療に携わる良心的な仮面ライダーたちは、残存体力の分からないライドプレイヤーに対して全力攻撃を控えるため、彼らの反撃を恐れずに襲いかかることができる。

16.ハイサラウンドイヤー

ライドプレイヤーの聴覚センサー。
周囲の雑音を遮断し、必要な音だけを変身者に聞かせる機能を備えている。

・・・

ライドプレイヤーにライダーゲージがない(見えない)のは、残存体力を気にせずに攻撃できるようにするため!

ライダー達は残存体力がわからないから、全力で攻撃してこないぞ!

さらに、周りのプレイヤーや仮面ライダーの声など余計な雑音はシャットアウト!

チュートリアルの声など戦闘に必要な声しか聞こえないぞ!

ライドプレイヤーは、仮面ライダーを攻略するための捨て駒キャラに設定されてるんですね・・・

 

-仮面ライダーエグゼイド
-

© 2020 ネタバレ情報はアッキーニュース!