ネタバレ情報はアッキーニュース!


ネタバレ情報はアッキーニュース!

【仮面ライダーエグゼイド】第30話「最強 VS 最強!」のピックアップ!壇 黎斗がゲンム レベル0となって復活!フハハハ!

第30話「最強 VS 最強!」のあらすじ

main-2
パラド(甲斐翔真)がパラドクスレベル99に変身、永夢(飯島寛騎)の目の前で仮面ライダーポッピーを攻撃しゲーム病で苦しむ永夢を覚醒させようとする。その狙いは的中、怒りを爆発させた永夢はストレスを断ち切り、パラドとの一騎打ちを決意する。

飛彩(瀬戸利樹)、大我(松本享恭)らは永夢の思いを優先、今は自分たちがやるべきことをやるしかないとそれぞれの行動を開始する。ならば、と明日那(松田るか)はプロトマイティアクションXオリジンのガシャットを使いプロトマイティアクションの世界へ。そこでバグスターウイルスを抑制する力を探そうとする。

永夢はエグゼイドレベル99に、パラドはパラドクスレベル99に変身。人類の運命、バグスターの運命をかけた壮絶な戦いが始まる。同レベルの一進一退の攻防となるが、フィニッシュでパラドクスがエグゼイドを撃破。変身を解除した永夢に最後の一撃が加えられ…。

と、その時、ゲンムレベル0が出現。パラドクスの攻撃を阻止する。しかもゲンムレベル0はバグスターウイルスの力を抑制し、パラドの永夢の身体を乗っ取る力を奪ってしまう。やる気を失ったパラドは「シラけるぜ」とその場から消えていく。

ゲンムレベル0の正体は、ポッピーピポパポがプロトマイティアクションの世界で見つけた黎斗(岩永徹也)だった。バグスターとして復活した自らを神と呼び、雄叫びをあげる黎斗だが、ポッピーにあっけなくバグヴァイザーIIに吸い取られて…。

●テレビ朝日公式

第30話「最強 VS 最強!」のピックアップ!


レベル0のガシャットは、同じエリアのバグスターウィルスを抑制し、プレイヤーの感染率を下げ、ゲームを安全にプレイすることが可能に!

仮面ライダークロニクルを安全に遊ぶために必要なガシャットだったんですね。


ダブルヒロインの変身!

スカートがひらひらしてるのがかわいいですね^^

ポッピーは、良性のバグスターになったので青目に。

バグルドライバーツヴァイを放り投げた意味は特になかったみたいですねw


永夢を本気にさせるため、ポッピーに襲い掛かるパラド。

ポッピー絶体絶命のその時!


永夢が自分のゲーム病をなぎ払う!


パラドが生まれた場所で1対1の対決をすることに!


永夢の笑顔を取り戻すため、明日那がプロトマイティアクションXオリジンガシャットを使うことに!

でも、なぜか起動しない!


ポッピーになって、ゲームの世界へ!


そこで怪しいバグスターを発見!


エグゼイドとパラドクスの対決もクライマックスに!

エグゼイド「人類の運命は僕が変える!」

パラドクス「バグスターの運命は俺が変える!」


必殺技対決はパラドクスの勝利!

レベルは互角だけど、オリジナルのゲーマーMの力には勝てなかった!


永夢絶体絶命のピンチ!


永夢のピンチになんとゲンムが登場!

ポッピー「仮面ライダーゲンム レベル0」

正体は、あの壇 黎斗!

ポッピーは、全く変身しなかったですね(;´・ω・)

まあ、展開を予想して見るのが楽しいですよね^^


でも、ゲンムが暴走w

ポッピーの言うことも聞かずにパラドクスに襲い掛かる!


ゲンム レベル0のいるエリアでは、パラドは永夢を操れない!

邪魔が入ったことで、パラドは去っていく。


復活しても相変わらずなあの人w

衝撃の黎斗復活方法は、別記事にまとめてあります。


なんと黎斗は、バグスターとして復活w

これからは、バグスターの壇 黎斗をヨロシクw

仮面ライダーエグゼイド 第30話「最強 VS 最強!」はいかがだったでしょうか?

アンケート結果を表示

Loading ... Loading ...

スポンサードリンク


コメントの一覧

  • Comments ( 32 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. レベルは0だけど威圧がすごい

  2. 貴利矢たちもあのプロトマイティアクションXの中にいるんだろうね。ってことは今日ポッピーを追いかけてた奴等は皆一度死んでんのかな

  3. 社長がああなったのってゾンビになって以降だからアクションゲーマーの姿であの演技はちょっと新鮮

  4. 社長、バグスターとして蘇ったのにゲーマドライバーを使えるの何でなんだろ

  5. まずは復活おめでとう。
    でも人間態ではなくバグスターだからね…。
    消滅したから記憶もないのにパラドに殺されたことは覚えているんだね…ちょっと疑問。

  6. ↑そもそものゲーマドライバーの製作者で、復活手順に必須だったことも考えると、最初からバグスターでも使えるように調整してた可能性有るかも

    というか社長、自身の消滅に備えてバックアップ用意してる時点でヤバいのにバックアップ複数個ってどんだけ用意周到なんだよ……

  7. 最近ずっとギャグが少なかったから今回は軽い息抜きにはちょうど良かった

  8. 復活キターーー!!!ゲンムレベル2とレベル0のフィギュアーツ化はよ!

  9. 戦極凌馬が鎧武のアジトに来た時の思い出した

    あっ!また鎧武好きの集まりとか言われちゃう!!

  10. あのギャグのときに流れる間の抜けた音楽割と好き

  11. 早とちりでもう変なタイトルつけるなよ管理人

  12. By 丹羽化墓石社長

    エグゼイドのギャグに限らず平成2期になってから滑ったギャグが目立つばかりだったけど 今日は普通に面白いな演技力も上がってるね

  13. By 天ヶ崎 恋

    ゲンムがエグゼイドを助けてやるシーンめっちゃかっこよかった!
    やっぱゲンムは最高

  14. なんで消滅間際の記憶まで残ってるのかっていうのは
    たぶん本人とガシャット内の社長のデータが同期してて定期的にバックアップが更新されてたからと解釈してます。

  15. 勝手な妄想だケド 社長が復活したのは ゲーム病で死んだときに雑魚バグスターとして書き換えられてウィルスに支配されてたケド「バグスターの影響を抑制する」能力を持った黒いプロトマイティガシャットをベルトに装着した事でウィルスを抑えて 社長の人格が表に出てきた感じかな

  16. 今回ギャグ多めだったなーと思って見返してみたら実際 最後の数分だけだった…
    社長のインパクトの凄さ

  17. ゲーマドライバーによる変身資格は“人間の遺伝子”と“バグスターウイルス”を持つ事
    種族がバグスターでも人間の遺伝子を持っていればパラド同様変身できる

  18. ゾンビでレベル0で神と自称していて人の言うことを聞かない
    YouTuberにこんなのいたな

  19. なんか今回の話見たら、クロノスの正体は社長じゃなくてやっぱ政宗なんじゃないかって気がしてきた
    胡散臭さで言えばあの人社長以上な気がするし
    メタ的な話になるけど、貴水博之みたいな割りと大物を、あんなちょっとだけの出番だけで終わらせるってのもどうかなと思うし

  20. レベルは0だけどスペックはレベル10ぐらいあるんだな

  21. ポッピー「君が今、生きていられるのは誰のおかげかなぁ♪」

  22. バグスターとも人間とも違う第3勢力として納得がいきそうなのは社長と社長父だけだからね。この少なくとも2人のどっちかで間違いはないと思う。

  23. ポッピーとニコの共闘が地味すぎる
    パラドクスに勝てないのは当然として、モータスすら倒せてない
    プレイヤー一人助けただけで戦果ゼロとか残念すぎる

  24. #23
    要するに青目になったのを説明するためだけの共闘だろ?

  25. やっぱりマキシマムゲーマはお荷物になったな
    予想通りの展開

  26. 装動だとバグヴァイザーII無いけどドライブゲーマーとかの素体使ってなんちゃってレベル0作れますね。みんなもやってみよう!

  27. パラドクスの目が良性の青と悪性の赤なのが気になる
    やってる事は極悪非道だけど、ただ単純にまた永夢と遊びたかっただけなんだろうな

  28. まさかゲンムがこういう形で復活してくれるとは。ほんとエグゼイド最初からずっとおもしろいな。

  29. クロノスは衛生省の偉い人でしょ
    未だにエムを治療した嘘の複線消化してないし

  30. 嘘じゃないと思うんだけど・・・エムを治療したのって確か本当だよ?

  31. 社長は確かゾンビのウイルス感染してたはずじゃん
    なんでマイティの世界にいたんだろ
    そして一応ゾンビのウイルスは感染してんだからバグスターが出てこないのはなんでだろ

  32. 11
    終わったことを蒸し返すな。

コメントの投稿

*

Return Top