仮面ライダーエグゼイド

【仮面ライダーエグゼイド】第37話「White knightの覚悟!」の予告!白き勇者タドルレガシー誕生!そして大我が重症に!

第37話「White knightの覚悟!」のあらすじ

main-2

「エグゼイドを絶版にしろ!」という正宗(貴水博之)の命令を拒否する飛彩(瀬戸利樹)。しかし、正宗は永夢(飯島寛騎)からエグゼイドに変身する能力を奪い取るため、パラド(甲斐翔真)を倒せと指示する。

ゲーム病患者を救うため、カイデンバグスターに戦いを挑む永夢。そこへ自分と戦えとパラドが現れるが、正宗の命令を受けた飛彩が立ちふさがる。「お前じゃ俺には勝てない」というパラドに対して、飛彩はタドルレガシーガシャットを手に、ついにブレイブレベル100へと変身して…!

●テレビ朝日公式

エグゼイドがムテキゲーマーに変身を遂げ、ついにクロノスを退けた。エグゼイドが規格外の強さを手に入れたことが気に入らない正宗は、恋人の魂を人質にして飛彩に永夢を消すように命令を下す。戦いに赴くブレイブは決意を新たにし、ついにレガシーゲーマー・レベル100への変身を成功させる。困惑する永夢。ところが、仮面ライダースナイプ=大我だけには飛彩の行動の理由が痛いほどわかって―――。

●東映公式

第37話「White knightの覚悟!」の予告動画

第37話「White knightの覚悟!」のみどころ

飛彩と大我の物語、終わりの始まり

恋人である小姫(サキ)の意識を取り戻すため、正宗の命令を受け入れてきた飛彩。そもそも、その小姫がゲーム病で消滅した時の主治医こそがスナイプ・大我でした。小姫のために敢えて悪に手を染めるブレイブを見守るようなスナイプの行動は、大我自身の自責の念の現れでもあります。そんな2人の前に立ちはだかるのは、グラファイト。そう、小姫の命を引き換えに誕生したバグスターです。前に進もうとするブレイブの道を切り開くため、因縁の相手に真っ向から挑むスナイプ。そのレベルの差は歴然ですが、スナイプにはこの戦いだけは諦めることができません。シリーズを通して紡いできた飛彩と大我の因縁の物語。その2人の因縁の終わりは近いようです。次回はその終わりの始まりの話。それは、想いの外悲劇的かもしれません……。

blank
blank

ムテキゲーマーの武器もキースラッシャー。

最終フォームの武器が欲しかったですね~

blank

レーザーも味方側に!

エグゼイドチームもだいぶ賑やかになりましたね^^

blank

飛彩がパラドに勝負を挑む!

手にしているのはタドルレガシー!

blank
blank

ブレイブがレガシーゲーマーレベル100に!

パラドクス レベル99にも勝てる!?

blank
blank
blank

飛彩を救いたいドクターたち・・・

それが一番わかる大我が・・・

blank
blank
blank
blank
blank

単独でグラファイトに挑み、倒れる・・・

レベル50のスナイプとレベル99のグラファイトでは、レベル差がだいぶありますからね。

ニコちゃん「大我!」

大我が重症に!

これを知った飛彩はどうする?

東映公式予告画像集

blank
blank
blank
blank
blank
blank
blank
blank
blank

ムテキゲーマーとキースラッシャーの組み合わせは結構あってますね。

グラファイトさんのゲムデウス化が進んでる?

テレビ朝日公式
東映公式

 

-仮面ライダーエグゼイド
-, ,

© 2020 ネタバレ情報はアッキーニュース!