ネタバレ情報はアッキーニュース!


ネタバレ情報はアッキーニュース!

【仮面ライダービルド】キャストが発表!天才物理学者の主人公・桐生 戦兎役に犬飼 貴丈さん!さらにアマゾンズのヒロキもw

キャストが発表!天才物理学者の主人公・桐生 戦兎役に犬飼 貴丈さん!さらにアマゾンズのヒロキもw



特撮ドラマ「仮面ライダー」シリーズの新作「仮面ライダービルド」(テレビ朝日系)に2012年の「第25回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリに輝いた犬飼貴丈(いぬかい・あつひろ)さんが主演することが8月2日、分かった。平成ライダー史上最高のIQを持つ天才物理学者の主人公・桐生戦兎(きりゅう・せんと)を演じる。また、主題歌は小室哲哉さんと浅倉大介さんのユニット「PANDORA」が手掛けることも発表された。

未確認生命体「スマッシュ」の邪悪な成分を浄化できる特殊能力を持つヒロイン・石動美空(いするぎ・みそら)を高田夏帆さん、戦兎と運命をともにする元格闘家の万丈龍我(ばんじょう・りゅうが)を赤楚衛二(あかそ・えいじ)さん、脱獄した龍我を追う東都政府首相補佐官兼東都先端物質学研究所の所長・氷室幻徳(ひむろ・げんとく)を水上剣星(みかみ・けんせい)さんが演じる。

また、氷室の秘書で戦兎を厳しく監視する内海成彰(うつみ・なりあき)役で越智友己さん、戦兎の正体を知るフリージャーナリストの滝川紗羽(たきがわ・さわ)役で滝裕可里さん、美空の父親でカフェ「nascita」のマスター・石動惣一(いするぎ・そういち)役で前川泰之さんの出演も決まった。

「仮面ライダービルド」は、平成ライダーシリーズ19作目。タイトルは「創る」や「形成する」といった意味を持つ「Build(ビルド)」から取られ、天才物理学者の青年が、戦いの場においてまるで「実験」するかのように二つの成分を組み合わせて、あらゆる姿に変身し、「スマッシュ」と呼ばれる未確認生命体を駆逐する。

変身ベルト「ビルドドライバー」に装填(そうてん)する変身アイテム「フルボトル」には、「動物」「機械」など多種多様な成分が込められ、それらの能力をボディーに宿して戦う。ボトルのベストな組み合わせ=ベストマッチによってより強力なパワーを発揮し、必殺技を繰り出すことも可能で、基本フォームは「ラビット(うさぎ)」と「タンク(戦車)」の組み合わせとなる。

9月3日スタートで、毎週日曜午前8時に放送。10月からは毎週日曜午前9時から放送される。また仮面ライダービルドは、5日公開の映画「劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング」にも登場する。


勝利の法則は決まった!

仮面ライダービルドのベストマッチなキャストが発表!


桐生戦兎(きりゅう・せんと)/仮面ライダービルド…犬飼貴丈(いぬかい・あつひろ)

天才物理学者で驚異的な頭脳と身体能力を持つ本作品の主人公。
記憶を失って倒れているところをカフェのマスター・石動惣一に拾われ、以来、石動が営むカフェ『nascita』の地下の秘密基地で暮らしている。
ビルドドライバーで仮面ライダービルドに変身、東都の治安をまもるためにスマッシュと戦うが、その正体は東都政府も警察も知らない。
石動の勧めもあり、東都先端物質学研究所でパンドラボックスの謎を解明する仕事に就く。


万丈龍我(ばんじょう・りゅうが)……赤楚衛二(あかそ・えいじ)

元格闘家。勘の鋭さと根性だけは誰にも負けない。
八百長試合で永久追放され、その後東都先端物質学研究所の研究員殺害容疑で逮捕されるが、刑務所から脱獄。
「スマッシュの反応あり」と出たことから駆け付けたビルドによって追手から逃れることに成功する。
以降、戦兎と運命を共にすることになる。


石動美空(いするぎ・みそら)……高田夏帆(たかだ・かほ)

本作品のヒロインで石動惣一の娘。
わけあって、『nascita』の地下の秘密基地に引きこもっている。
口は悪いが、根はやさしい少女。
ビルドがスマッシュから採取した成分を浄化できる特殊な能力を持っている。


内海成彰(うつみ・なりあき)……越智友己(おち・ゆうき)

東都政府首相補佐官兼東都先端物質学研究所所長・氷室幻徳の秘書。研究所でパンドラボックスを解析することになった戦兎を厳しく監視している。


滝川紗羽(たきがわ・さわ)……滝裕可里(たき・ゆかり)

フリージャーナリスト。パンドラボックス、仮面ライダービルドについて取材をしていたが、自らがスマッシュに襲われたところをビルドに助けられたことから、ビルド=戦兎の正体を知り、接近、情報を提供する。
美人だが、勝ち気な性格。


氷室幻徳(ひむろ・げんとく)……水上剣星(みかみ・けんせい)

東都政府首相補佐官兼東都先端物質学研究所所長。
頭脳明晰でプライドが高い野心家。
研究所所長としてテストで満点をとった戦兎を採用、火星で発見されたパンドラボックスの研究を命じる。
東都政府の特殊部隊を率い、脱獄した龍我を追う。


石動惣一(いするぎ・そういち)……前川泰之(まえかわ・やすゆき)

カフェ『nascita』(ナシタ)のマスターで美空の父親。
記憶を失って倒れていた戦兎を助け、地下の秘密基地で面倒をみている。
戦兎がビルドとして戦うことをサポート、その活躍を嬉々として見守っている。

・・・

天才物理学者の主人公・桐生 戦兎役に犬飼 貴丈さん!

男前でかっこいいです!

さらに相棒の万丈 龍我役に赤楚 衛二さん!

アマゾンズのヒロキじゃないですかw

千翼だけじゃなく、戦兎のサポートを!

ヒロイン・石動 美空役に高田 夏帆さん!

髪型のせいか幼い感じがしますね!

ベストマッチなキャスト達で、どんなドラマが繰り広げられるのか楽しみですね~

 

スポンサードリンク


コメントの一覧

  • Comments ( 11 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By アマゾンμ

    もしかして龍我っていう人が仮面ライダークローズになるのかな?

  2. 楽しみ‼︎

  3. 戦う兎と書いて戦兎(せんと)…。
    わかりやすく珍しいですね!!
    自分の記憶が今回の謎なんですね~
    これからが楽しみです!!

  4. そういえば、犬飼貴丈さんといえば、ドライブの主人公役との噂があった役者だね。

  5. 犬飼くんは貴利矢役の小野塚くんとはドラマ「碧の海」繋がりで、碧の海には徳山秀典とか板尾創路も出てたから、近年のキャスティングに関係する同一のスタッフがいたりしてるのかな。

  6. キャラ名もキャスト名もオール漢字4文字。

  7. この時点で女性キャストが2人いるだけで驚いている自分がいる。エグゼイド最後まで2人っきりだったからな。

  8. 「戦うウサギ」というより「戦車とウサギ」なのでは?


  9. 確かに珍しいな。ヒビキ、ひより、ハナ、ゆり、ユウスケ、フィリップ、アンク、ユウキ、コヨミ、ザック、チェイス、タケル、パラドと、10年以上最低1人はひらがなかカタカナのキャラが最初からいたからな。

  10. カフェのセットガイムのパーラーに似てる?

  11. ビルド、セント、100010、戦兎、全部「十」あるな。
    うーん、やっぱりこじつけかなあ。
    しかし今までもこじつけなんだよなw
    こじつけも連続で入るとなんとやら。

コメントの投稿

*

Return Top