仮面ライダーエグゼイド

【仮面ライダーエグゼイド】第43話「白衣のlicense」の予告!ゲムデウスクロノス登場!大我の最強フォームは仮面ライダークロノス!?

第43話「白衣のlicense」のあらすじ

main-2

クロノスがゲムデウスウイルスを取り込んだことで、人々のゲーム病が再発。病院は再びパニックに陥った。
そこへ現れた正宗(貴水博之)はゲムデウスクロノスに変身。永夢(飯島寛騎)らも変身して立ち向かうが、その圧倒的なパワーになす術もない。

だが、ゲムデウスクロノスは真のラスボス、挑戦する権利を持つのは全てのガシャットロフィーを集めたライドプレイヤー、ニコ(黒崎レイナ)だけだという。ゲムデウスクロノスの狙いはニコを倒し、ライダークロニクルを振り出しに戻すこと。

ゲムデウスクロノスへの挑戦を迫られるニコは!?
そして、ニコを救いたい永夢、飛彩(瀬戸利樹)、大我(松本享恭)は…!?

●テレビ朝日公式

突如、ゲムデウスウイルスが街に蔓延し始める。倒されたゲムデウスが正宗に取り込まれたせいで、ゲムデウスのウイルスが再生したのだ。ゲムデウスクロノスという異様な姿になった正宗は再びライダーたちの前に現れ、ニコを『仮面ライダークロニクル』のゲーム世界へといざなう。ニコこそがプレイヤーとしてラスボスへの挑戦権を持つ資格者だからだ。クリア間近のプレイヤーをゲームオーバーにして、『クロニクル』をやり直そうとしているらしい。ところが、ライダーたちは『クロニクル』の世界に行くことすらできない。果たしてニコの運命はどうなってしまうのか―――!?

●東映公式

第43話「白衣のlicense」の予告動画

第43話「白衣のlicense」のみどころ

クロノスVSクロノス!?

『クロニクル』のゲーム世界に現れ、ニコの命を狙うゲムデウスクロノスの前に立ちふさがる者がいます。仮面ライダークロノスです。一体何者なのでしょうか? 全ては見てからのお楽しみですが、次回のみどころが新しいクロノスの誕生だけではなく、永夢・飛彩・大我のチーム医療であることも付け足しておきます。とにかく見て下さい! テレビ放送はあと3回!!

blank

仮面ライダークロニクルの勝者・ニコちゃんが狙われる!

blank
blank
blank

ゲムデウスとクロノスが融合!

ゲムデウスクロノスに!

blank
blank

ゲムデウスクロノスの圧倒的な力の前には、レガシーゲーマーやムテキゲーマーでも敵わない!

blank
blank
blank

ゲムデウスクロノスの目的は、仮面ライダークロニクルの勝者・ライドプレイヤーニコを抹殺し、仮面ライダークロニクルを振り出しに戻すこと!

正宗「仮面ライダークロニクルを起動したまえ」

blank
blank

ニコ「天才ゲーマーNの力をなめるなよ!」

blank

そこにブレイブ・スナイプ・エグゼイドが駆けつける!

blank

そして、現れるもう一人のクロノス・・・

blank

大我の手には仮面ライダークロニクルのガシャットが!

blank

大我「戦うのはお前じゃない。この俺だ!」

blank

もう一人のクロノスは、仮面ライダークロニクルの二本差し!

大我とニコちゃんのやつですね!

※コメントを頂き、修正しました

大我の最終フォームは、まさかの仮面ライダークロノス!

エグゼイド神すぎ!!!

東映公式予告画像集

blank
blank
blank
blank
blank
blank
blank
blank
blank

大我さんかっこよすぎ・・・

テレビ朝日公式
東映公式

 

-仮面ライダーエグゼイド
-, ,

© 2020 ネタバレ情報はアッキーニュース!