仮面ライダービルド

【仮面ライダービルド】第5話「危ういアイデンティティー」の予告!佐藤太郎が新フォーム・ニンニンコミックフォームに変身!

第5話「危ういアイデンティティー」のあらすじ

ファウストが東都先端物質学研究所から盗み出したはずのパンドラボックスのパネルを、「nascita(ナシタ)」の地下、アジトの壁から発見した戦兎(犬飼貴丈)。

なぜ石動(前川泰之)がパネルを持っているのか? 厳しい口調で問い詰める戦兎に、石動と美空(高田夏帆)は、自分たちとファウストとの関わりなど真実を明らかにする。初めて明かされる石動父娘とファウスト、パンドラボックスとの関係とは―?

紗羽(滝裕可里)が、戦兎の過去の知る人物を見つけてきた。その青年の話によると、戦兎の本名は佐藤太郎。青年と同居し、バンド活動をしていたという。青年の顔もバンドのこともまったく思い出せない戦兎だが…。

●テレビ朝日公式

記憶喪失である戦兎の面倒を見てきたカフェのマスター・石動惣一は、パンドラボックスのパネルを隠し持っていた。そのパネルはファウストしか持っていないはずのもの。なのに、なぜ石動が持っているのか? 石動はその重い口を開く。一方、ジャーナリストの紗羽は驚愕の情報を持ってカフェに駆け込んでくる。なんと戦兎の過去を知る人物を見つけたというのだが―――!

●東映公式

※放送時間が午前9時からに変更になります。

第5話「危ういアイデンティティー」の予告動画

第5話「危ういアイデンティティー」のみどころ

パンドラボックスとは?

戦兎が住むカフェの地下からパンドラボックスのパネルの一面が発見されました。ビルドの物語の鍵を握るパンドラボックスに秘められた謎とは一体なんなのでしょうか?
ここまでの情報を整理しておきますので、今後のテレビシリーズを楽しむためのヒントにしてください。
◯火星で発見された。
◯10年前の「スカイウォールの惨劇」を起こし、日本を三分割する壁を生み出した。
◯「スカイウォールの惨劇」のとき、二重構造になっていた外側の緑色のパネルが2枚吹き飛んだ。
◯パネルは東都政府に保管されていたが、ファウストによって奪われた。
◯一枚はファウストのアジトに、もう一枚は何故かカフェの地下にあった。
さらにパネルはボトルをはめてベストマッチを判断することもできるようになっています。すべてのボトルがそろい、パンドラパネルにはめられると、凄いことが起こるとも。
さて、これだけ書いても謎ばかりですが、核よりも強大なパワーを持つといわれているボックスは、パネル、そしてボトルと何かしらの関係があるようです。ボックスを巡る今後の各勢力の動きから目を離さぬよう、これからのビルドをお楽しみに!

blank

ついにマスターの過去が明らかに!

マスターはファウストだった?

blank
blank

なぜかスマッシュを庇うビルド!

スマッシュの正体は、バンドメンバーの青年?

blank
blank

ブラッドスタークとも対決!

ラビットタンクでは勝てない?

blank

そして、戦兎の過去が明らかに!

戦兎の本名は佐藤太郎!そして、バンドのメンバーの一員だった?

そんな平凡な名前の仮面ライダーなんか嫌だなぁw

blank

そして、佐藤太郎が新フォーム・ニンニンコミックフォームに変身!

来週から放送時間が9時になるのでお忘れなく!

公式予告画像集

blank
blank
blank
blank
blank
blank
blank
blank
blank

佐藤太郎の新武器・4コマ忍法刀も登場!

これもフルボトルが付属しないんですね。

テレビ朝日公式
東映公式

 

-仮面ライダービルド
-, ,

© 2021 ネタバレ情報はアッキーニュース!