仮面ライダービルド

【仮面ライダービルド】第10話から第13話のサブタイトル&あらすじが判明!紗羽の正体が明らかに!戦兎の味方か敵か?

第10話から第13話のサブタイトル&あらすじが判明!紗羽の正体が明らかに!戦兎の味方か敵か?

第11話「燃えろドラゴン」11月19日放送

●ブラッドスタークの正体は死んだはずの葛城巧ではないかという疑いが持ち上がる。龍我は、その正体さえ判明すれば自身の冤罪を晴らせるはずと期待し、再び調査を開始する。

そんな中、戦兎は仮面ライダービルドへ変身するために必要なアイテム”フルボトル”の大半をファウストの幹部・ナイトローグに奪われ、まともに戦えない状況に陥ってしまう。

●パンドラボックスが研究所から盗まれ、戦兎のボトルも奪われてしまう。

そして、河合の死を目撃した戦兎は、スタークの正体が葛城だと確信する。

そんな中、残りのボトルを狙うローグが襲来。

戦兎は龍我から託されたドラゴンフルボトルで戦う。

●パンドラボックスが研究所から盗まれ、さらにビルドに変身に必要なボトルも奪われてしまった。

そこで、巧ではないかと疑うブラッドスタークの正体を暴くため、戦兎はハザードレベルの上がった龍我もビルドドライバーを使うことを提案する。

第12話「サブタイトル未定」11月26日放送

●戦兎たちに協力するジャーナリスト・滝川紗羽が、ファウストを裏で操っているのは難波重工会長・難波重三郎だと証言する。

彼女はその証拠を得るため難波重工のことを調べ続けていたと言い、自身がつかんだある情報を戦兎たちに託す。

●紗羽の正体が明らかに。

さらにファウストと東都政府の繋がりも浮かび上がった。

そんな中、戦兎たちは紗羽から情報を得て、パンドラボックスが隠された場所を探ることに。

だがそこに、ナイトローグが現れる。

第13話「サブタイトル未定」12月3日放送

●内容不明

・・・

滝川紗羽の正体がついに明らかに!

ファウストと東都政府、さらに難波重工会長の会長とも繋がりがある紗羽。

彼女は一体何者?

冬映画でも仲良くしてるから敵じゃない?

 

-仮面ライダービルド
-

© 2020 ネタバレ情報はアッキーニュース!