仮面ライダービルド

【仮面ライダービルド】第12話から第14話のサブタイトル&あらすじが判明!葛城殺しの黒幕&ブラッドスタークの正体が判明!

第12話から第14話のサブタイトル&あらすじが判明!葛城殺しの黒幕&ブラッドスタークの正体が判明!

第12話「陰謀のセオリー」11月26日放送

●戦兎たちに協力するジャーナリスト・滝川紗羽が、ファウストを裏で操っているのは難波重工会長・難波重三郎だと証言する。

彼女はその証拠を得るため難波重工のことを調べ続けていたと言い、自身がつかんだある情報を戦兎たちに託す。

●紗羽の正体が明らかに。

さらにファウストと東都政府の繋がりも浮かび上がった。

そんな中、戦兎たちは紗羽から情報を得て、パンドラボックスが隠された場所を探ることに。

だがそこに、ナイトローグが現れる。

第13話「ベールを脱ぐのは誰?」12月3日放送

●戦兎は、記憶が戻った鍋島から葛城殺しの黒幕が伝えられる。

だが、黒幕が葛城だったことから戦兎は混乱する。

第14話「サブタイトル未定」12月10日放送

●戦兎と龍我は、ブラッドスタークの正体を知って驚く。

スタークが再びボトルを狙ってくると思った戦兎は、秘密兵器を製作する。

・・・

葛城殺しの黒幕が判明!

黒幕は、葛城?葛城殺しの犯人は葛城?

やっぱり殺されたのは佐藤太郎で、葛城は佐藤太郎の顔に変えた・・・

そして、ブラッドスタークの正体が判明!

戦兎と龍我が正体を知って驚くことからマスターの線が濃厚ですかね?

紗羽さんは、スマッシュになったからハザードレベルは低そうだし違うかな?

 

-仮面ライダービルド
-

© 2020 ネタバレ情報はアッキーニュース!