仮面ライダービルド

【仮面ライダービルド】第15話から第17話のサブタイトル&あらすじが判明!桐生戦兎=葛城巧は確定か?記憶を失った理由も明らかに!

第15話から第17話のサブタイトル&あらすじが判明!桐生戦兎=葛城巧は確定か?記憶を失った理由も明らかに!

第15話「桐生戦兎をジャッジしろ!」12月17日放送

●幻徳がファウストの幹部・ナイトローグだと知った戦兎たち。

首相補佐官でもある彼が相手では、龍我の免罪を晴らそうにも一筋縄にはいかない。

そのため戦兎たちは、奪還したパンドラボックスを取引材料に幻徳との直接交渉を考える。

●政府の陰謀を暴くため幻徳と接触する戦兎だが、龍我の暴走で失敗。

しかし、幻徳からの情報で巧の新たなデータを得た戦兎は、ビルドを進化させるシステムを完成させようとする。

そんな戦兎たちに、石動と幻徳が新たな罠を仕掛ける。

●戦兎は、東都政府首相補佐官の幻徳から告げられた、自分の記憶にない過去に犯した罪の意識に苛まれる。

龍我は、その事実を信じたくない気持ちがあるも、戦兎の過去の行動を許せずにいた。

そんな龍我は、自分の気持ちの整理をつけるために仮面ライダークローズに変身し、戦兎に戦いを挑む。

第16話「サブタイトル未定」12月24日放送

●交渉に臨んだ戦兎と龍我に対し、幻徳の口から葛城巧殺害事件の驚くべき真相が語られる。

動揺する戦兎に対し、龍我はなぜか自分と全力で戦うよう押し迫る。

●幻徳が語った、石動と巧、そして戦兎の過去。

その驚くべき内容に、戦兎たちは衝撃を受ける。

一方、石動の暗躍で危機を脱した幻徳が野望をあらわにしたことで、3つの政府は大変な事態に陥ってしまう。

●戦兎は記憶を失っていた理由や、自分の本当の姿を知りショックを受ける。

12月31日放送休止

第17話「サブタイトル未定」1月7日放送

●東都政府は、仮面ライダーを軍事兵器にしようとする。

・・・

桐生戦兎=葛城巧は確定ですかね?

記憶にない過去の罪や自分の本当の姿にショックを受ける!

って失礼なw

 

-仮面ライダービルド
-

© 2020 ネタバレ情報はアッキーニュース!