仮面ライダービルド

【仮面ライダービルド】第21話から第22話のサブタイトル&あらすじが判明!ハザードトリガーを使わずに新ベストマッチで戦うことに!

第21話から第22話のサブタイトル&あらすじが判明!ハザードトリガーを使わずに新ベストマッチで戦うことに!

第21話「ハザードは止まらない」2月4日放送

●龍我の暴走を止めようとする戦兎は・・・。

●北都へ攻め入ろうとする龍我を止めるため、戦兎はハザードトリガーで黒いビルドに変身。

クローズを圧倒するが、戦兎は感情を制御できなくなり、襲ってきたスタッグを容赦なく攻撃する。

止めに入ったグリスの攻撃で戦兎は我に返るが、スタッグは消滅寸前だった。

●禁断のアイテムを使って取り返しのつかない事態を引き起こしてしまった戦兎。

そんな中、東都と北都の戦争の勝敗を、双方の仮面ライダーによる一対一の代表戦で決めることに。

しかし、戦兎はもう戦いたくないと代表を辞退してしまう。

そんな戦兎の前に石動が現れ、グリスに勝つための策を授ける。

第22話「サブタイトル未定」2月11日放送

●ついに戦兎と一海による代表戦が始まった。

ボトルを駆使した作戦で対抗しようとする戦兎。

だが、一海の圧倒的な力に、次第に追い詰められていく。

青羽さんは、ハザードフォームの力で消滅かと思ったけど、ギリギリで生きているみたいですね・・・

ハザードトリガーで暴走するのが怖くなった戦兎は、マスターからもらった新たなフルボトルで戦うことに!

それが、ローズコプター・トラユーフォー・クジラジェット・キリンサイクロンなんですね。

しかし、新ベストマッチではグリスには勝てず、ハザードトリガーを使うことに・・・

的な流れでしょうか?

 

-仮面ライダービルド
-

© 2020 ネタバレ情報はアッキーニュース!