仮面ライダービルド

【仮面ライダービルド】第28話「天才がタンクでやってくる」の元ネタはこれだったw小さい子は絶対わからないw

第28話「天才がタンクでやってくる」の元ネタはこれだったw小さい子は絶対わからないw

第28話「天才がタンクでやってくる」のサブタイトルの元ネタは、「馬鹿が戦車でやってくる」だったw

『馬鹿が戦車でやって来る』(ばかがタンクでやってくる)は、1964年に、松竹により制作・公開された、山田洋次監督・ハナ肇主演の映画である。

タイトルロゴでの表記は『馬鹿が戦車タンクでやって耒る』。「戦車」は「せんしゃ」ではなく「タンク」と読む(作中での呼び名も「タンク」である)。

團伊玖磨の小説『日向村物語』が原作で、音楽も團が担当している。山田洋次監督作としては、『馬鹿まるだし』『いいかげん馬鹿』に続く、『馬鹿シリーズ』第3作である。

小さい子は絶対わからないネタですねw

 

-仮面ライダービルド
-

© 2021 ネタバレ情報はアッキーニュース!