仮面ライダービルド

【仮面ライダービルド】第31話から第33話のサブタイトルorあらすじが判明!龍我は異星人だった!やはりスタークがエボルか?

第31話から第33話のサブタイトルorあらすじが判明!龍我は異星人だった!やはりスタークがエボルか?

第31話「ほとばしれマグマ!」4月15日放送

●かつて火星にあった文明は”エボルト”という謎の存在の手で滅ぼされたと語るベルナージュ。

さらに彼女は龍我に対し「自分が何者かわかっていない」と、謎めいた言葉をなげかける。

かねてより、龍我の異常なまでのハザードレベル上昇率に疑問を抱いていた戦兎は、ベルナージュの一言をきっかけに龍我の出生に関する調査を紗羽に依頼するが・・・。

●紗羽は、龍我が異星人である可能性を示す調査結果を美空に告げる。

●紗羽が探り当てた龍我の出生の秘密は驚くべきものだった。

その頃、スタークと戦う龍我の身に変化が起きる。

第32話「サブタイトル未定」4月22日放送

●戦兎たちは奪還したパンドラボックスを泰山へと引き渡し、戦争終結の交渉材料にしてもらおうとする。

一方、難波重工の科学者・内海成彰は、卑劣な策でパンドラボックスを奪い返そうとする。

●自身の真実を知らされ衝撃を受けた龍我は動揺する。

一方、スタークは究極のドライバーを狙って動き出す。

第33話「サブタイトル未定」4月29日放送

●泰山がローグに捕まり、西都へと連れ去られてしまった。

戦兎はブラッドスタークから、泰山の身柄と引き換えにあるものを用意するように要求されるが、それは戦兎が変身に使用しているビルドドライバーの原型といえるものだった。

第34話「サブタイトル未定」5月6日放送

●内容不明

龍我は異星人だった!

やっぱり、火星方面の人かな?

スタークが究極の究極のドライバーを狙って動き出す!

エボルドライバーを手に入れて、仮面ライダーエボルに変身か?

 

-仮面ライダービルド
-

© 2021 ネタバレ情報はアッキーニュース!