仮面ライダービルド

【仮面ライダービルド】第45話「希望のサイエンティスト」の予告!倒したはずのエボルトが怪人態に!そして父・葛城忍が・・・

第45話「希望のサイエンティスト」のあらすじ

ついにエボルトを倒した戦兎(犬飼貴丈)たち。エボルトから精製された3本のロストボトルを手にした葛城忍(小久保丈二)は、黒いパンドラパネルを完成させ物理法則を超える現象…新世界を作り出し世界を救済しようと考えていたという。

一方、エボルトは黒いパンドラパネルを完成させるため、あえて闘いに敗れ自らロストボトルを精製。忍によって液状化した状態で復活するはずだったが、忍はエボルトを裏切り、エボルトの遺伝子をエボルドライバーに封じたまま復活させるつもりはないらしい。

つまり忍は10年前からエボルトを手助けするフリをして人類を守ることを考えていた。
「悪かったな、お前を利用して…。許してくれ」
初めて父・忍の真意を知った戦兎。しかし…!?

●テレビ朝日公式

4人の仮面ライダーたちが力を合わせ、ついにエボルトを倒した! エボルトからは黒いロストボトルが生み出されたが、それを横取り同然に奪ったのは戦兎の父である葛城忍だった。忍は戦兎たち4人を黒いパンドラパネルがある場所へと案内した。そこで、忍の本当の目的を語り始めて―――。

●東映公式

第45話「希望のサイエンティスト」の予告動画

第45話「希望のサイエンティスト」のみどころ

新世界の真実

忍はこれまで謎にしてきた“新世界”のことについて戦兎に語り始めます。エボルトが倒された今になっても新世界を追い求める忍。バトルで戦兎にエボルト打倒のヒントを与えたものの、未だその考えは不明です。まさか、エボルトと同じように地球を破滅へと導く存在なのでしょうか。それとも、戦兎と同じ想いを抱く地球を救う救世主なのでしょうか。新世界への扉を開く鍵と言われる黒いパンドラパネル、そしてエボルト自身によって生成された3本のボトルによって、ついに10本のロストボトルは揃いました。これで新世界は開かれるはずなのです。新世界とは一体何なのか? まったく予期しない方向へと転がる次回のエピソードをぜひお楽しみに!

※東映公式から抜粋

blank

ついにロストボトルが10本揃う!

blank

倒したはずのエボルトが怪人態に!

blank
blank

優しかった父・葛城忍とお別れの時が!?

blank

ビルドは、怪人態となったエボルトを倒せるのか?

公式予告画像集

blank
blank
blank
blank
blank
blank
blank
blank
blank

エボルトの復活には、内海が暗躍してるのかな?

仮面ライダービルド 第44話「エボルトの最期」はいかがだったでしょうか?

アンケート結果を表示

Loading ... Loading ...

-仮面ライダービルド
-, ,

© 2021 ネタバレ情報はアッキーニュース!