仮面ライダージオウ

【仮面ライダージオウ】佐藤健のライダー出演は超極秘で台本にも載っていなかった!白倉P「やりすぎだったw」

佐藤健のライダー出演は超極秘で台本にも載っていなかった!白倉P「やりすぎだったw」

映画の中でジオウ・ビルドとともに今回の戦いの重要な役割を担う仮面ライダー電王をフィーチャーしたイベント『仮面ライダー電王ナイト』が27日、都内で行われた。

良太郎と行動をともにする怪人・イマジンの声を担当したモモタロス役・関俊彦、ウラタロス役・遊佐浩二も登壇。そして『仮面ライダー電王』のテレビシリーズでメインライターを務め、今作の電王出演パートで脚本監修も務めた小林靖子氏、そして今作および『電王』の番組プロデューサー・白倉伸一郎氏と武部直美氏も参加した。

佐藤の出演は超極秘だったという。白倉氏が「やりすぎだった」と苦笑いするほどで、台本にも佐藤が出演するシーンは載っていなかったそう。あるシーンのBパート扱いで、誰も気づかないようにしていたこともぶっちゃけ、声優2人は「そうだった!」と顔を見合わせた。そして関は「巧妙に仕組まれていたんですね~」と驚きの表情だった。

・・・

出演者にも極秘とかすごいですねw

公開当日しかわからないサプライズとかすごすぎです!

夏映画も期待しちゃいますね!

佐藤健『ライダー』出演は超極秘 台本にも載らず白倉P「やりすぎだった」【一部ネタバレあり】

 

-仮面ライダージオウ
-

© 2021 ネタバレ情報はアッキーニュース!