仮面ライダージオウ

【仮面ライダージオウ】EP47からEP49(最終話)のサブタイトルorあらすじが判明!ついにおじさんにアノ秘密を明かす!※追記

EP47からEP49(最終話)のサブタイトルorあらすじが判明!ついにおじさんにアノ秘密を明かす!

EP47「2019:きえるウォッチ」8月11日放送

●アクアの願いを知ったソウゴは、ツクヨミと別の時間軸へ・・・。

●ソウゴは、スウォルツに「ツクヨミか己、オーマジオウの道」のどちらを取るか選択を迫られる。

そして、門矢士を訪ねる。

●ソウゴとスウォルツによる戦いのさなか、突如大地から隆起した巨大な壁”スカイウォール”が日本列島を分断し、さらに大量の怪人たちが出現して暴れはじめていた。

同じころ、壁とともに現れた怪人から街の人々を守るゲイツやウォズの前に、なぜか仮面ライダーに対して憎悪をたぎらせる仮面の戦士”魔進チェイサー”が現れ、ゲイツたちに襲い掛かる。

●ソウゴは、スウォルツに「ツクヨミを取るか、己を取るか、オーマジオウの道を取るか」と選択を迫られる。

ソウゴらは門矢士を訪ね、ツクヨミが元居た場所に連れて行って欲しいと頼む。

そして、士の力で11年前のツクヨミとスウォルツに出会う。

EP48「サブタイトル不明」8月18日放送

●世界破壊を阻止する門矢士の作戦に乗るソウゴだが、作戦にはある落とし穴が・・・。

●スウォルツは、全ての世界を破壊しようとしていた。

そして、ソウゴは自分の運命を受け入れ、黒マジーンVで西暦2068年へ向かい、オーマジオウへ立ち向かっていく。

●スウォルツの最後の計画が発動したことで凶悪な怪人たちが街中にあふれ返り、世界はパニックに陥っていた。

そんな中、怪人に襲われていた順一郎を助け出したソウゴは、彼に隠してきた”ある真実”を告げ、これからスウォルツとの最後の決戦に向かうことを明かす。

EP49(最終話)「サブタイトル不明」8月25日放送

●作戦は成功したが、ある人物の裏切りで世界滅亡が迫る。

黒マジーンVでオーマジオウの元に!
でも、オーマジオウはラスボスじゃない?黒マジーンVってなんじゃらほい?

ついにおじさんにアノ秘密を明かす!
ソウゴ「俺、仮面ライダーだったんだ。」

blank

おじさん「おじさん知ってたよ。ソウゴ君。」

blank

幼いころのスウォルツのシーンが公式の予告ではカットされてますね。なんで?

blank
created by Rinker
¥17,424 (2021/06/19 11:52:16時点 Amazon調べ-詳細)

blank
created by Rinker
¥16,345 (2021/06/19 11:51:55時点 Amazon調べ-詳細)


-仮面ライダージオウ
-

© 2021 ネタバレ情報はアッキーニュース!