仮面ライダーゼロワン

【仮面ライダーゼロワン】仮面ライダーサウザーの変身シーン&スペックが公開!シャイニングアサルトホッパーを超える!

仮面ライダーサウザーの変身シーン&スペックが公開!シャイニングアサルトホッパーを超える!

仮面ライダーサウザーの変身シーン&スペックが公開!

スペック

仮面ライダーサウザー
KAMEN RIDER THOUSER

SPEC
■身長:204.2cm
■体重:99.1kg
■パンチ力:42.4t
■キック力:86.5t
■ジャンプ力:58.1m(ひと跳び)
■走力:1.8秒(100m)
★必殺技:サウザンドディストラクション

<Point>
ザイアエンタープライズジャパン社長の天津垓がザイアサウザンドライバーとアメイジングコーカサスプログライズキー、アウェイキングアルシノゼツメライズキーを使って変身した姿。

②サウザンドブレスト

仮面ライダーサウザーの胸部装甲。
ヌープ硬度10000の硬さを持つ新合金「スノーヴィガー」製の装甲と超硬鋼「ZIA-1000」製の非常に硬質な装甲を組み合わせたコンポジット・アーマーで、複雑な面構成とすることで跳弾性能に優れるスロープドアーマーの性質も持ち合わせている。

⑨インフラストテクター

仮面ライダーサウザーのパワードスーツ。
仮面ライダーゼロワンの「ライズアーキテクター」に対して徹底的なリサーチを行うことで、性能を大きく上回ることに成功した。
電磁誘導を応用した人間強化システムに加えて、内部に充填された液体装甲「n-NA」のブロック単位での流量調整が可能となり、一種の人工筋肉として機能させることでパワーアシストを行う。
さらに宇宙線すらも寄せ付けない「ザイアゴールデンコート」を施すことで耐久性が格段に向上している。
また、コンセプトサウザーの基本装備としてのスケーラビリティも非常に高く、プログライズキーやゼツメライズキーなどのリソースに合わせて柔軟に対応することで最大戦力を発揮する。

⑪テクトレッグ

仮面ライダーサウザーの脚。
千人力をもたらすパワードスーツ「インフラストテクター」が装着者から超人的な力を引き出し、最大で仮面ライダーゼロワンライジングホッパーの約10倍もの脚力を生み出すことができる。
大腿部の装甲には耐荷重装置「アメイジングローダー」が搭載され、体重比にして約1000倍の重量や衝撃にも屈することのない脚力を獲得。
これにより大腿部を防護するとともにコーカサスオオカブトの機能を再現して装着者の能力を拡張している。

サウザーのスペックは、ゼロワン現最強のシャイニングアサルトホッパーを大きく超える!

blank

スペック差はあるけど、きっとシャインシステム(ファンネル)でなんとかなるよきっと・・・


仮面ライダーゼロワン DXサウザンドジャッカー

-仮面ライダーゼロワン

© 2021 ネタバレ情報はアッキーニュース!