仮面ライダーゼロワン

【仮面ライダーゼロワン】第36話から登場する友達型AIの「アイちゃん」の声をM・A・Oさんが担当!283のフワにw

第36話から登場する友達型AIの「アイちゃん」の声をM・A・Oさんが担当!283のフワにw

マイナビニュースより

「アイちゃん」は、仮面ライダーゼロワン/飛電或人(高橋文哉)の新会社『飛電製作所』が初めて生み出したオリジナル人工知能。ヒューマギアのように人間の形をしていない、丸いフォルムのAIユニットで、機能は人間のそばにいて話を聞いてくれるだけ、というシンプルなものとなっている。自らの過去のことで思い悩む仮面ライダーバルカン/不破諫(岡田龍太郎)のために或人が発想、博士ヒューマギアの博士ボット(六角慎司)が制作した。

友達型AIの「アイちゃん」の声をM・A・Oさんが担当!

過去のことで悩む283の友達として登場w

アイちゃんはこんな形状と予想フワーw



blank
created by Rinker
¥2,245 (2021/06/23 02:13:19時点 楽天市場調べ-詳細)

-仮面ライダーゼロワン
-

© 2021 ネタバレ情報はアッキーニュース!