仮面ライダーセイバー

【仮面ライダーセイバー】第5章から第6章のサブタイトルorあらすじが判明!剣を封印された飛羽真が禁書を手にする!

第5章から第6章のサブタイトルorあらすじが判明!剣を封印された飛羽真が禁書を手にする!

仮面ライダーセイバーの新たなサブタイトルorあらすじが判明!

10月4日放送

第5章「我が友、雷の剣士につき。」

●組織を裏切った闇の剣士カリバーのことを、1人で悩む賢人。

飛羽真はカリバーが現れてから様子がおかしくなった賢人のことを心配する。

そんな折、新たなメギドと共にカリバーが再び現れ、戦いの中で思い詰めた賢人が暴走してしまい・・・。

10月11日放送

第6章「サブタイトル不明」

●飛羽真は風双剣翠風を使うソードオブロゴスの剣士、緋道蓮と出会う。

その後、ストリウスに剣を封印されてしまった飛羽真は、蓮に後を託し、強大な力が眠るというアヴァロンを探すために禁書を手にする。

アッキー

強大な力ってキングオブアーサーですかね?

blank
created by Rinker
ホビージャパン
¥1,980 (2020/10/23 23:21:49時点 Amazon調べ-詳細)


blank
created by Rinker
¥3,680 (2020/10/23 23:20:21時点 Amazon調べ-詳細)


-仮面ライダーセイバー
-

© 2020 ネタバレ情報はアッキーニュース!