仮面ライダーセイバー

【仮面ライダーセイバー】第7章から第8章のサブタイトルorあらすじが判明!飛羽真を庇って尾上が石に!

第7章から第8章のサブタイトルorあらすじが判明!飛羽真を庇って尾上が石に!

仮面ライダーセイバーの新たなサブタイトルorあらすじが判明!(テンプレ)

10月18日放送

第7章「王の剣、アヴァロンにあり。」

●時間の流れが違うリベラシオンで、命の危険もある修練に臨む倫太郎。

一方、飛羽真は剣の封印を解くため、賢人と共にアヴァロンを目指すが、カリバーもアヴァロンの力を狙っていた。

そんな折、3つの街が同時に消える事態が発生する。

10月25日放送

第8章「サブタイトル不明」

●剣の封印を解き、新たな力を手にした飛羽真だが、それは試練の始まりだという謎が残された。

そして、力を使いこなせない飛羽真がメギドとの戦いでピンチになり、飛羽真をかばった尾上が石にされてしまう。

アッキー

バスター早くも退場・・・?



blank
created by Rinker
¥3,600 (2020/10/23 23:20:25時点 Amazon調べ-詳細)




-仮面ライダーセイバー
-

© 2020 ネタバレ情報はアッキーニュース!