仮面ライダーW

【仮面ライダーW】『HENSHIN ACTION CASE ダブルドライバー』が受注開始!付属のガイアメモリで遊べる!

『HENSHIN ACTION CASE ダブルドライバー』が受注開始!付属のガイアメモリで遊べる!

HENSHIN ACTION CASE ダブルドライバー

予約期間:2022年7月19日 16時~2022年10月17日 23時

お届け予定日:2023年1月発送予定

販売価格:4,510円(税込)

商品内容

あなたのスマホが変身ベルトに!
「HENSHIN ACTION CASE」第3弾は
『仮面ライダーW』より「ダブルドライバー」が登場

本商品は、2009年に放送された『仮面ライダーW』に登場した変身ベルトであるダブルドライバー型のスマホガジェットケースです。

ケース本体は、仮面ライダーWの変身アクションであるガイアメモリを押し込み倒すギミックを搭載しており、直感的な手遊びギミックができるため、何度も繰り返し遊びたくなります。

外観にもこだわり、ディティールの作りこみはもちろん、大人のための変身ベルトシリーズ「COMPLETE SELECTION MODIFICATION」として発売した「CSMダブルドライバーVer.1.5」の外観設計データを元に新規設計。細かいベルトの形状をスマホケースに合わせて新たに追加しております。また設計は仮面ライダーの変身ベルトを設計するチームが担当しています。

全長は約194mm、全高約115mmでボリュームのあるサイズ感になっており、厚みも59mmでHENSHIN ACTION CASEを立てて、変身アクションを楽しむことができます。

またカメラ機能を使用するときは、本体側面のスイッチを押すことで、バックル部分が90度回転しカメラ穴が出てくる仕様になっており、今までのHENSHIN ACTION CASEの中でも大きな動きのある商品となっています。

別売りの「HENSHIN SOUND CARD(仮面ライダーW)」でスマートフォンから変身音を再生させることで、より劇中に近いなりきり遊びを楽しむことも可能です。
ケースをつけたままでもスマートフォンの画面操作やスピーカー、充電機能など各種機能を使える設計となっており、スマホ機能を損なうことなく、使用する事ができます。
対応機種は、iPhone8~iPhone13、Androidも一部の機種に対応しております。

また、本商品は仮面ライダーストア(ポップアップストア含む)でも販売を予定しております。
(2023年1月以降予定)

※本体のガイアメモリは着脱できません。
※推奨機種はiPhone11、iPhone12となります。
※対応機種の詳細については、商品ページをご確認ください。
※商品ページ内に記載されている対応機種以外のスマートフォンへの装着は保証しておりません。
※iPhoneについては、iPhone ProMAXやiPhone miniのような高さ150mm以上、138mm以下の機種は対応しておりません。
※Androidについては、対応する機種によっては、一部スマホの機能が使用できないことがあります。
※本商品はスマホを保護するためのものではございません。

セット内容

HENSHIN ACTION CASE ダブルドライバー本体…1
すべり止めシール…1セット


blank
blank
blank
blank
blank
blank

『HENSHIN ACTION CASE ダブルドライバー』が受注開始!

blank

アッキー

かっこいいけど・・・でかいわ!w

プレミアムバンダイblank

-仮面ライダーW

3
0
良かったらコメントしてね!x

© 2022 ネタバレ情報はアッキーニュース!