ニュース

【ニュース】アギレラ役の浅倉唯さんが事務所をクビになった理由は、遅刻にドタキャン、共演者LINEブロックなどのためか?

アギレラ役の浅倉唯さんが事務所をクビになった理由は、遅刻にドタキャン、共演者LINEブロックなどのためか?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

浅倉唯(@_asakurayui)がシェアした投稿

アギレラ役の浅倉唯さんが事務所をクビになった理由は・・・

以下、記事より抜粋

制作会社スタッフ「事務所が契約満了扱いにしなかった、したくなかったということでしょう」

●仕事への遅刻やドタキャン

昨年の11月ごろから、仕事への遅刻やドタキャンを繰り返し、事務所スタッフは対応に追われていました。共演者や制作陣を、新人である彼女が待たせるわけですから、平謝りするしかない。遅刻の理由の大半が寝坊だという彼女には、反省を促してもいたようですが、『私が行かなければ成立しませんよね』という態度で、変わることはありませんでした。事務所が制作側に始末書を提出したこともあったと聞いています。担当マネージャーは頻繁に入れ替わり、連日続く撮影に、彼女が朝からちゃんと現場に入ったかを確認するまで眠ることができなかったせいか、心身ともに疲弊してやめていった人もいました。

●給料についての不満

ベースは給料制で、彼女の芸歴を考えると悪くない金額が支払われていたそうで、月によっては200万円を超えることもあったとか。

●共演者のLINEブロック

『ライダー』シリーズは撮影時間が長く、地方ロケが多いんです。事務所スタッフが現場に同行することはほとんどなく、若手主体の出演者は仲よくなりやすい。今回も、出演者でLINEグループを作ったそうです。演技についての悩みなどを気軽に打ち明けられるわけだから、事務所にとってもありがたい話。ところが、彼女はほとんどの参加者をブロックしたみたいで、『どういうつもりだ』と、不満を口にする他事務所のマネージャーもいました。

●世古口さんとの同棲をストーカーのせいに

今年7月に「FRIDAY」で、半同棲中と報じられた2人だが、釈明として明かされた理由が、浅倉がストーカー被害に遭っていたーーだった。自宅マンションに見知らぬ男性が入り込みカメラを向けられたこと、自室のインターホンを何度も鳴らされたことから、ストーカーの存在を確信。対策として「昔から家族ぐるみの付き合いがあり信頼できる友人」の世古口宅に身を寄せていたとし、当時は前所属事務所も同様の回答だった。

しかし本誌が取材を進めると、2人はそれ以前から半同棲状態にあったという事実がわかった。世古口の友人が言う。

「去年の12月くらいから、彼女がよく家に泊まりに来ると、世古口は言っていました。だから、ストーカーがいたから家にという報道を見て、あれって思いました」

アッキー

これが事実ならがっかりですね。。。



blank
created by Rinker
バンダイ(BANDAI)
¥6,380 (2022/10/13 16:23:17時点 Amazon調べ-詳細)

-ニュース

55
0
良かったらコメントしてね!x

© 2022 ネタバレ情報はアッキーニュース!